2016年03月31日

嫁さんが保育園の下見をしてきた

嫁さんが、0歳児の枠が空いているという保育園の下見をしてきた。

認定こども園に指定されているとか言っていた。
元々は幼稚園で、35年は幼稚園としてやっているらしい。
で、保育園もやりだして、こども園の認定を受けたそうだ。

保育園スぺースは綺麗だったらしい。
幼稚園には入れなかったそうだ。

俺は、7月からの入園が確定できるなら、もう決めてしまおうと考えているけど、嫁さんは他の所も見てから決めたいらしい。
4月に枠が埋まったら、あとは転勤等で移動する人が居るのを待つしかなくなる。

希望する7保育園に、7月に移動することが決まっている人を知っているのか?
それでも、必ずうちの子供がそこに入れるわけでもないだろうに。
ちょっと、嫁さんが何を考えているのか分からないな・・・。

まだ時間があるから、色々見ると言っているけど、その間に入れる保育園の枠が埋まるなんてことは無いんだろうか?
この辺、電話で話しても、のらりくらりと返答するだけで、要領を得ない。

単身赴任なので、それこそ子供の相手は嫁さんに任せるしかない。
嫁さんが納得できる状態になるのが一番だとは思うけど・・・。
posted by ダメプロ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

単身赴任先で、初めて散髪

単身赴任先では1000円カットの店が周囲になく、自宅に帰った際に散髪していた。
が、帰りに寄っているスーパーの道路の反対側に1000円カットの店があった。

前回散髪してから、約4か月経過しているのか。
実は2週間前に、もみあげが変なカールをして耳の穴にかかるようになったので、自分で切ったところ。
耳にかかる髪自体も自分で切っていた。

ハゲが進んで、上の髪は伸びない。
なのに、横だけ伸びる。
さらに、もみあげや耳周りだけ自分で短く切った。
このため、髪型がおかしな事になっていた。

自分で切ってから、まだ髪が自然に馴染むところまで行っていないが、切りに行くか。

今日行ったところは、
ソフトモヒカンで上の髪は5cm、横の髪の長さを6mmと注文したら、すぐにカットに入った。
何も質問が無かった。

それで、数分後にはいつも通りの結果になった。

首筋の産毛を切られた後、「眉毛の長いところを切りますか?」と聞かれて「はい」と答えた。
自分で、手入れはするようにしたからどこを切るんだろうと思っていたら全体的に切られた。
俺、眉毛が全体的に長かったのか。
長さを決めて、全体的に手入れするようにしよう。
これも老化現象なのかな?

そのあと、肩のマッサージもして良いか聞かれて、お願いした。
マッサージは珍しいな。
お得だったかも。

で、以前にも散髪間隔が開いたときに思ったけど、2か月くらい経過したらきちんと散髪しにいこう。
上の髪が伸びないから、本当におかしいんだよね。

昔は半年切りに行かなくても、全体的に髪が伸びていたから、耳周りを自分で切って整髪料で髪を整えればそこまでおかしな事にはならなかったんだけどね。
ハゲになるのは怖いね。



posted by ダメプロ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 散髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

息子の保育園をどうするか

今日、嫁さんとの電話の中で保育園の話が出てきた。

嫁さんが、7月で1年間の育休が終わって仕事に復帰する。

自宅近辺の保育園は倍率が高くて、どこにも入れない可能性もあるらしいと言われていた。
4月に入園するのが、入園枠の空きが1番多いため、入園できる可能性は1番高くなる。
だけど、仕事復帰までは息子を見ていたいと嫁は言う。
しかし、7月だと入園枠はほぼ無くて、タイミング良く空きが出るのを待つしかないような状況らしい。

そんな中、1箇所だけ0歳児の受け入れ枠が空いている所があったそうだ。
そこは、4月の時点で「7月に入園する」ことを約束すれば、7月からの入園でも予約という形で受け入れてくれるらしい。

保育園に入園できないと、嫁さんの仕事復帰なんてできるわけもない。
子供を預けられなければ、数か月の育休延長はできるらしいけど、延長期間中に入園できなければ最悪の場合退職ということになるらしい。
住宅ローンもあるので、俺の収入だけでは生活がつらいので、退職は困る。
というか、嫁さんが定年まで正社員の仕事を続けることが前提で、嫁さんの会社の近くに自宅を買ったわけだし。

嫁さんに働いてもらうためにも、両親が居ない間の息子の育成のためにも、4月時点で予約をしてしまうのが良い気がするな。

3月中に下見に行くそうなので、嫁さんが安心して息子を預けられると思ってくれるような所であって欲しいと、祈るばかりだ。

posted by ダメプロ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

サドルロックをつけた

今日、会社から帰ってきたら、同じアパートの自転車のサドルが1台だけ無くなっていた。

他の自転車のサドルは無事だったので、それだけ狙われたのかも?

ただ、たまたま1台の自転車のサドルを盗っただけで、今後継続するのかもしれない。

念のため、以前買っていたサドルロックをつけることにした。
IMG_0959.JPG

自分の持ち物を盗られたくはないなぁ・・・。
posted by ダメプロ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

週末、今年最長で草むしりをしてきた

息子をあやす合間に、今年一番長く草むしりをしてきた。

今年に入ってから、少しは雑草をむしっていたけど、今回のように1時間ぶっ通しで草むしりとかはしていなかった。

とりあえず、現状。
IMG_0953.JPG
芝生はまだ、大部分が枯れている。が少し緑も出てきた。
まあ、ざっと見ると雑草の緑ばかりが目立つけど。

芝生が枯れている箇所は、少し緑も見えていて、これから復活するのかな?
という感じはする。
雑草は、抜かないとね。
IMG_0954.JPG

ただ、葉が無くてランナー(茎)が見えている箇所はどうなんだろう?
灰色したランナーしか見えない箇所は、もう死んでるのかな?
土も堅いし・・・。
IMG_0957.JPG

さらに、ランナーさえ無くて完全に砂地の場所も。
一応、全面芝生を貼ってあったらしいんだけど、住み始めたときには砂地だったんだよな、下の画像の箇所は。
IMG_0958.JPG

住んでから1年経過時点で、外構がおかしな事になっていれば修理してくれるという話で、それは庭木も例外ではないらしい。
が、家を購入した時点で、庭に植えてある植物の種類等の資料は無く、何をどこまで対応してくれるのか心配な面もある。

来月がその1年経過にあたるらしいので、しっかりと話しをしておかないと。
実際に住み始めたのは、2015年5月なんだけど、建設会社の都合で契約自体は2015年4月に済ませていたからね。
居もしない、現金買取の対抗馬とかを急造で用意する担当者に辟易しながら、嫁さんが買う気になっていたから、そのまま話を進めたんだよね。
今でも、その判断が正しかったのか分からない。
息子が就職までして、自分の力で社会生活を送る事が出来るようになった時に、ようやく「ここで生活できることができて、良かったのかな?」と思うようになるんだろうね・・・。
続きを読む
posted by ダメプロ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。