2014年06月14日

後頭部のイボ、2個を除去してきた

今日は後頭部のイボをレーザーで焼いて除去してきた。
病院に行くと、イボの周辺の髪を剃られて麻酔の塗り薬を塗られて20分間、放置。
20分後、レーザー装置のある部屋に連れて行かれ、ベッドにうつ伏せになって処置開始。

イボが2箇所あって、最初は小さいほうのイボを焼いた。
かなり緊張したけど、実際にレーザーを照射するとチリチリとした感じはあるけど、それほど痛みは無い。
少し照射したら保冷剤で冷やすのが効いていたんだと思う。

実際に処置をしれくてたのは看護婦(長?)さんで、最初は「すぐに終わる」と言っていたけど、なかなか終わらない。
状況聞いてみると「表面は終わったけど、奥が深い。残ると再発するので、中まで焼いている」と言われた。
中を焼く?
怖いな・・・。

一応、大丈夫と思える深さまで焼いたらしい。
再発したらまた来てと言われた(^^;)

次に大きいイボを焼きにかかる。
こちらもかなり時間がかかって、状況を聞くと「堅い!」と。
自分で触った時は、大きい方はブヨブヨしていたんだけど。
そうか、堅いのか・・・。
「いくつか焼いてきたけど、こんなに堅くて作業が進まないのは初めて!」と言われた。

かなりてこずっていて、途中でレーザーが2回ほど強くなった。
その度に痛みを感じたけど、何回か当てると慣れてきた。
そもそも、我慢できない痛みでもないし。

結局、数分で終わると言われていたけど1時間近くかかった。
2箇所いっぺんにしたいと俺が言って、了承してもらったんだけど、さすがに申し訳なかったかな。

レーザーは止血の効果もあるらしく、このまま瘡蓋ができて、それが取れたら処置完了ということだった。

最近は、瘡蓋を作らないようにした方が傷が綺麗に治ると聞いていたけど、そうはしないらしい。
止血効果があると言っても、血は出ているようだったし・・・。
とりあえず、来週は経過を見るので通院するように言われた。

処置後は、絆創膏を張ったりガーゼを掛けたりということも無く、処置した箇所を剥き出しのまま電車で帰った。
髪が短いので隠れることもなく、さすがに恥ずかしかった。

一応、処置の前後で写真を撮っていたんだけど、これをUPすると処置跡を知っている人が見たら一発でばれる。
ので、髪が伸びて隠れるまではUpしないでおくか。
・・・、そのまま忘れそうでもあるけど。

処置部分は髪を剃ったのもあって丸見えなので、来週は色々言われるんだろうな・・・。面倒くさい。

髪の生えている箇所のイボを処置する人にアドバイスがあるとしたら、
「髪を伸ばして、処置した箇所を少しでも隠せる状態にしたほうが良い。汗をかくと処置した箇所に沁みるので、冬に焼いたほうが良い。
麻酔は塗るタイプでやってもらったほうが良い。それで、痛みは十分我慢できる。」
って、ところかな。
posted by ダメプロ at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはm(_ _)m
拝見しました

私も昔から後頭部ど真ん中
後頭部の頭蓋骨が出ているちょっと上の辺に
あり、小さくなったり大きくなったり
出血してみたりで
今ちょっと気になる感じなんです

そうですか、レーザーですか
一度皮膚科受診してみます

髪の毛は3mm坊主なんで焼かれても平気かな^^

Posted by 響喜 at 2017年07月09日 00:50
初めまして。
病院によって、値段もかなり違うようです。
とりあず受診して、処置の方法と値段を聞いてから検討してみるという事で良いと思います。

自分の場合は、頭を洗うたびに指が引っかかっていたので、無くなって凄くスッキリしました。
再発もしていません。

後頭部の別の場所に、大きくなりそうな予感のするものがありますが・・・。
Posted by ダメプロ at 2017年07月11日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック